Blog
ブログ

骨盤矯正で健康と美しさを手に入れる!

皆さんこんにちは☺️

今回は、当ジムのメニューにある骨盤矯正についてお話ししていきたいと思います!

骨盤は日々の姿勢やクセにより少しずつ歪んでいきます。

歪んだ骨盤を放置したままにすると、様々な身体の不調を引き起こします。

腰痛はもちろん自律神経のバランスが崩れ、ストレスを溜め込みやすくなり疲れやすい身体を作る一つのきっかけとなります。

そんな身体の不調を引き起こさない為に、、この記事を見てあなたも骨盤マスターになりましょう‼︎

今回の流れ↓

(1)骨盤の解剖・役割

(2)骨盤矯正ってなにするの?

(3)セルフトレーニング

.

(1)骨盤の解剖・役割

みなさん骨盤は複数の骨が組み合わさって出来ていることはご存知でしょうか?

骨盤は左右1対の寛骨、仙骨、尾骨で構成されており、さらに寛骨は腸骨 、坐骨、恥骨が一体化したものとなります。

人間の身体のほぼ中心に位置しており上半身と下半身を繋いでいることが分かります。

骨盤は座る・立つ・歩くといった日常生活の基本的な動きや身体のバランスを保つことに大きく関係しています。(※身体の重心は仙骨の前面にある)

ここで一つ、、骨盤は人間の骨で最も男女で違いがあります!

これは日々の日常生活で変わっていくものではなく、生まれもった先天的な形状の違いです。

比較してみるとこんな感じになります↓

男性は幅が狭く深さがあるのに対して、女性は幅が広く浅い形をしていることが分かりますね!

女性は妊娠・出産に対応することや、筋力の弱さ、またホルモンによっても骨盤を広げるような性状を持っている為このような形状をしています。

この構造の問題から女性は骨盤が広がりやすく、また妊娠出産前後でも形が変化します。

しかし、だからと言って骨盤矯正=女性だけのものとは限りません!

性差関係無く骨盤に異常が出ることはあります。。

それは筋力のバランスです💪

.

(2)骨盤矯正ってなにするの?

簡単にいいますと、筋力のアンバランスになどにより骨盤に異常な傾きを起こしたものを正常な位置に戻すことをいいます。

骨盤矯正と聞くと骨そのものに何かするものだと思われがちですが、実は筋肉や関節にアプローチしているのです!

.

ここであなたの骨盤をセルフチェック✔︎

✔︎脚を組むクセがある

✔︎出産経験がある

✔︎最近運動をしていない

✔︎腰痛持ちである

✔︎前ももが張っている

✔︎脚のむくみや冷えがある

✔︎猫背で下っ腹が出ている

✔︎生理不順・生理痛がある

一つでも当てはまっている方は骨盤が歪んでいる可能性があります😱

歪んでいると言っても傾きが左右なのか、前後なのかによって対応の仕方は変わっていきます。

・「骨盤が歪んでるとは思ってたけど何をしたらいいのか分からない…」

・「整体に行って一時的に良くなったが、3,4日すると痛みがまた出てくる」

こんなお悩みをお持ちの方はORDEMFITにお任せ下さい😁

お客様の骨盤の状態を見極め、的確なアプローチをします!

その際、どのような状態なのかトレーナー側からお客様にお伝え致します。

『現状を知った上で生活していくと気にすることが増え、少しの変化が生まれてくるのです🥸』(格言)

ご自宅で出来るトレーニング・ケアまでしっかりサポートさせて頂くので、長時間の効果・お悩みの解消の早さが実感できます!

.

(3)セルフトレーニング

特に産後の骨盤やO脚・脚が開いてしまうといった方に効果的なトレーニングを1つご紹介します。

今回鍛えていくのは内転筋です🦵

太ももの内側にある筋肉で脚を閉じたり、下半身の血流を良くする機能があります。

〜トレーニングのやり方〜

①足の裏を床に付けて椅子に座った状態で、両膝と両足の間をそれぞれこぶし1個分開きます

②両膝の間に500mlのペットボトルor柔らかいボールを挟みます。(ペットボトルは水が多く入っているほど負荷が高いです)

③両膝でペットボトルを押し潰すように力を入れます(この時①の姿勢を崩さない)

④10秒を1セットとして3セット行います

内転筋は普段の生活で鍛えることが難しい筋肉なので、意識してトレーニングを行うことで骨盤の安定性がグッと上がることもあります。

骨盤を【整える×鍛える】で健康と美しい姿勢を手に入れましょう✨

.

それでは次回の投稿もお楽しみに👍

ブログ一覧

Contact
お問い合わせ

お問い合わせはお電話・メールフォームより承ります。
体験も随時受付中。お気軽にご参加ください。